SEO対策
Bee-Harmony ペーパー
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつか作ってみよう、作ってみようと思いつつなかなか実行出来ずにいた。
だが、「パパと公園行ってくるっーーーーっ!!」と小さい人が元気に出かけて行ったので、「今がチャンスっ!!」(いや、今までもチャンスはいくらでもあったのだが・・・)と、ようやく蝋引き紙作りに挑戦してみた。

用意したものは、

・スクラップブック
・クッキングシート
・エッグキャンドルキット。

すべてセリアで購入したものばかり♪安上がり~~♪


このスクラップブックに使われているクラフト用紙が良い感じなのだ。一枚一枚ビリビリ破いて、メモ帳や封筒、ポスターなんかを作ったりと遊べるのである。
今回はこの用紙にインクジェットプリンタにて素材を印刷して使用。

蝋燭を細かく砕くのは非常に面倒なので、キャンドルキットの中に入っているキャンドルパウダーを使い時短。

なんせ、初めての蝋引き紙作り。一体どのくらの量のキャンドルパウダーを使えば良いのだろうか?
いいや、適当で。

と、かなり適当な量で、適当にアイロンをあて、適当に作った。ら、出来た。

110502-2.jpg
画像では非常に分かりにくいと思うが、右から
元のクラフト紙、蝋引きしたクラフト紙、蝋引きしたコピー用紙。





こんなに簡単に作れるのね♪
適当に作っても、良い感じに仕上がるのね♪
透け感がたまらん。

・・・と、作ったはよいが、この蝋引き紙、何に使ったら良いのだろうか?



今回使用した素材はコチラから♪
かなり楽しい本です。眺めているだけでワクワクします。おススメ。



作ったものはあみぐるみじゃないけど、ひとつお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




スポンサーサイト




私がコレクションしている物のひとつに「海外使用済み切手」がある。
いろいろな国のいろいろなデザインや色を眺めていると、少しだけ旅した気分に浸れたりする。(恐らくは気のせい)




特に好きな切手はチェコスロバキア時代のものだ。
ざらざらとした紙質もなんだか良い感じだし、落ち着いた色合いでありながらもカラフルだったりする。デザインも本当にかわいいものが多い。



**********************************************

さて、ここでいきなり宣伝でございますっ。

皆様、覚えておいででしょうか?
というより、ご存知でしょうか?
本サイト「ねっと*ぽっと」内にこっそりとある「ねっと*ぽっと百貨店」。
品数僅かでありながらも「百貨店」などとたいそうな名前がついているショップを・・・・。
今までにたったの一度しかオープンしたことのないショップを・・・・。
私自身、あやうく忘れそうであったショップを・・・・。

近々オープンしますっ!!!!

チェコスロバキア時代の切手をセットにした紙モノセットなどなど、お買い得なものをご用意しています。
只今せっせと詰め込み中です。


準備が整い次第、メルマガを発行いたします。
ふふふふふ。。。。楽しみにしていてくださいませ。





テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用





先日申し込んだラブメモスクラップブッキング通信講座の1回目が届いた。



プリマのカードストックや、ラブオンや、フラワー。
リボンの柄は、自分では絶対にチョイスしそうにないもので、なんだか新鮮♪
眺めて触っているだけで、楽しくなった。

これら材料で「トラベルポケットブック」を作成するのだそうだ。
だが、いつものごとく「もったいないなぁ。。。」で、ハサミを入れられずにいたりする。
作ってみなければ意味がないのにねぇ。






フフフフフフフフフ( ̄∇+ ̄)vキラーン

何をにやついているのかというと、
ラブメモスクラップブッキング通信講座 コンプリート・キット・シリーズ~ミニブックテクニック・バインディング編~の申し込みができたからであるっ!!!

通信講座を受講しようとまで思わせるミニブック。その魅力は恐ろしい。私、はまりすぎ?

ここのところ毎日、ミニブック作成の修行(?)・研究に励んでいるのであるが、自分一人での技術習得はなかなか難しい。かといって、講習会に行く時間もないし。

そこで、ネットをフラフラさまよっていたところ見つけたラブメモの通信講座。
「うーん。。。ちょっと受講料が痛いなぁ。」と30分ほどウダウダとかなり迷いに迷って、結局「エイヤッ!!」と勢いでポチッ。

どうやら私の申し込みはラス1だったようである。申し込み直後「完売」の表示。
おおお~~~ラッキーであった♪
迷っている間に完売になっていたら、きっと激しく肩を落としたに違いないっ!!!

ふふー。到着が楽しみ~~


07/05/12追記
今見たら、また受付が始まっているようです♪
ミニブックに興味のある方は、申し込んでみましょうよっ!
私と一緒にはまりましょうっ!(笑)




今日も続いているミニブック作成修行。

心なしか、つい先日購入したばかりのペーパートリマーの切れ味が悪くなってきた。
どうやら厚めの紙には弱いらしい。切り口がボソボソしてしまい、見栄えが悪い。

ペーパートリマーに対して「キィーッ」となりながらも、本日3冊、なんとなく中途半端に完成。

ラブオン(転写シール)にも初挑戦。アイスクリームの棒のようなものでまんべんなく軽くこすると、綺麗に転写される。 
「へぇ~~~」と無意味に関心しながら、転写、転写。
そういえば、子供のころ食べたチューイングキャンディーのオマケに転写シールがついていたなぁ。。。

ミニブック、こんなに作ったはよいが、何に使おう?。
とりあえず、友人に「マク○ナルドのクーポン券入れとして使用したまえっ」と言いながら、強制的に渡そうかしらね。(笑)




当面、私の中での「流行りモノランキング」第一位の座に君臨し続けそうな気配があるため、「ペーパー」をカテゴリーに追加した。
決して、「林家ペー・パー子」のことではない。お間違いなきよう・・・。

さて、昨日作成途中のミニブック。
せっかくだからアルバムに仕立ててみようと思い、「はて、何の写真を貼り付けようか?」と悩んだ末、やはりチョコモカアルバムを作ることに決めた。

***注意***
チョコモカとは、私が可愛がっているモルモット2匹の総称であります。チョコレートとモカのこと。

早速撮影を試みる。

が・・・しかし・・・・


070506-1.jpg
動くチョコ。


070506-2.jpg
さらに激しく動くモカ。


撮れない。被写体がジッとしてくれない。
これでも上2枚の画像は上手く撮れたほうなのだ。
他のものは、もはや残像しか写っていない。

チョコモカアルバムは断念さぜるをえないやもしれぬ。







もったいない、もったいないと言って使わないのももったいないので、勇気を出してハサミを入れてみた。

↓こんなの作った。
070505-1.jpg
12インチ角のペーパーに切り込みを入れ、ジャバラにおって仕上げたミニブック。
この手法、スクラップブッキング業界(?)では流行っているらしく、いろいろな方のブログを参考にさせていただいた。

↓開くとこんな感じ。
070505-2.jpg
寸分の狂いもないよう細心の注意を払ったにもかかわらず、いざ折り込んでみると、重なり部分はかなりのズレが生じている。うぬー。

ここまで作ったはいいが、この先どうしたら良いものか・・・?







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Bee-Harmony, All rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。