SEO対策
Bee-Harmony 2006年03月
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




0327-1.png

時々クリックしては遊んでいたメロメロパークのミルキー。
メロ度が1200を超え、いよいよ世代交代の時がきた。
「おっ、これがうわさの世代交代っ!!」なぜかドキドキしてしまう私。

そしてミルキーからもらったお手紙。
0327-2.png
どうやら、小さい「っ」の使い方を理解していない模様。
「さ」を「ち」と書いてしまう模様。
「いもうとの おうさま」って??
いちばんのおもいでが「からーだ」って??


0327-3.pngでも、
「ピースで ハッピーだつたから まいにち ニコニコだよ。」
のあたりで不覚にも涙が出てしまったり。

バイバイ。ミルキー。





0327-4.pngというわけで、新たにお迎え。「ミルキー2代目」です。
ドウゾヨロシク。
スポンサーサイト






ようやく・・・ようやく完成しました!!
blanche*さんへ納品させて頂きました!!

もう桜も咲く季節だというのに、ニット帽かぶったクマって・・・。若干、いやかなり季節はずれの感は否めないのだが、許してクダサイ。

「月刊ねっと*ぽっと 増刊号」もご用意させて頂きました。10アイテム入りです。

今回は私が我侭を言って、blanche*さんのWebShopでも一部販売して頂いております。
(今現在、WebShop分は完売の模様です。私自身ビックリ!!お買い上げ頂きましたお客様、アリガトウゴザイマシタ!!)



テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ





もう~~~今日は大興奮の1日であった。

祝日だというのに出勤の私。タロさんはお休み。
「ふっふぅん~~俺はダラダラしながらWBC観ちゃうもんね~」と浮かれるタロさん。
「ズルイよっ!!タロさんっ!!」何の罪もないタロさんを攻める私。

職場でもWBCのことで頭がいっぱいになり仕事がはかどらない。
仕事をするフリをしながら、スポーツナビで試合の流れを逐一チェック。

そして5回裏が終わる頃、我慢の限界が訪れたっ!!!!

・・・・はい。ワタクシ、ソータイさせていただきました。上司が留守だったのをいいことに。
「すいません。今日は用事があるので帰ります~~」
「はーい。お疲れさま~~」
こんなことで早退が許されてしまうこの職場。なんて素敵なんだ。

そして、ゆっくりと観戦することができた。(片手にはスポーツ観戦の友。ポテトチップス)

とてもいい試合だった。
思いの強さが夢を実現させるのだ。

王JAPAN!!!世界一、おめでとうございます!!!





前回記事で書いた「ほぼ日手帳」。楽しみながら使用しているのだが、文庫本サイズ1日1ページではスペースが最近足りなくなってきている。
なぜなら、この本を読んでしまったからだ。



手帳の使い方や、日記の書き方などをアドバイスする書籍は数多いが、目次を見て「これだっ!」とココロの中叫んで購入してきた本。
とても良いことがたくさん載っている。読みながら
「うんうん、そうだよね。えぇ、えぇ、おっしゃる通りでございますっ!!ブラボーーッ!!」と、目の前にはいない著者に拍手喝采してみたり。
主旨は毎日日記をつけることで(しかも3分間でOKなのだ!)自分の夢が叶うのだよ、というものである。
「そんなバカな・・・」と思いながらも、本を読み進むにつれ「あ、そうかも・・・叶うかも」という気になってくるから不思議だ。
日記をつけるほかにも、自分の心質(心の質)を向上させる方法など、とにかく感銘を受けてしまった1冊である。

私にもまだまだ夢はたくさんあるのだ。(野望ともいう?)
そんなわけで、3分間日記も書くことにした為、「ほぼ日手帳」だけでは足りない今日この頃なのだ。。。




この時季、近づくととても危険なのは文房具店や書店だ。なぜなら4月始まりの手帳が売られているからだ。うっかりフラフラと雑貨店を覗いても可愛らしい手帳が売られていたりする。

0320-1.jpg私は今現在、「ほぼ日手帳」を
「お、なかなかいい感じなんじゃないの~~??」などと、スケジュール管理のために書いているんだか、手帳に書くという行為を楽しんでいるのか分からない状態で、自己満足的に使用している。


「ほぼ日手帳」でほぼ満足しているのに、つい4月始まりの新しい手帳が欲しくなってしまうのである。要注意。
ほぼ日手帳も4分の1を使い終わろうとしている。

昨年は主に日記として使用していたのだが、今年はスクラップ帳的なページも多い。
ねっと*ぽっとで販売したものや、日々購入したものの画像などを楽しくスクラップ。眺めるだけでも楽しい手帳になりつつある。

0320-1.jpg残りの4分の3のページに書くであろう出来事や出会い、どんなことが待ち受けているのか・・・・楽しみだ。

テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用





先日ネット注文した品物が届いた。
前から欲しかった、ハトメパンチ(手芸用の物ではなく文具としてのパンチをようやく探し当てた♪)や、コットン紐、値札用回転ゴム印、割りピンなどなど・・・

今回の買い物での特にお気に入りはこれだ。
「よくできました」「もっとかんがえて」「たいへんよくできました」など8評価の文字付き回転印。
動物の絵柄がたまらなくキュートなのだ。
←画像をクリックしてみようっ!


「学校・学習塾評価用」とあるが、私はねっと*ぽっとで製作したものや、また一日の反省ノートなどにポンと押してみようと思っている。

使うのが楽しみだ。

テーマ:お買い物 - ジャンル:ライフ





診断名:皮膚付属器良性腫瘍

組織所見
腫瘤は上皮性細胞の腫瘍性増殖からなります。種瘍細胞は部位により軽度から中程度の異型性を示し核分裂像は散見されます。これらの腫瘍細胞は毛包や汗腺、皮脂腺に分化しています。腫瘤は薄い偽膜を有するのみですが、本標本上マージン(-)であり脈管内浸潤は確認されません。

コメント
多方向の組織に分化を示す腫瘍です。腫瘍細胞はやや活発に増殖していますが、総合的判断では良性に分類される範囲です。マージンも(-)であり摘出組織に関しては予後良好と考えられます。




ふぅ。。。なにやら小難しいことを書いてしまった。(読めない漢字がいくつか・・・「IMEパッド手書き」の世話になってしまった。)
上記は、モカの病理組織検査報告書の内容である。
本日検査結果が出たのである。

要は、
「腫瘍は悪性じゃなかったよ。良性のものっだったよ。組織もきれいに摘出できたよ。以後も良好だよ。心配しなくて大丈夫だよ。」
・・・と、先生が小学生にも分かる説明をしてくださった。

良かった。。。これでやっと安心できる。
もし、腫瘍が悪性のものだったりしたらどうしよう・・・と不安な日々を送っていたのだった。

本日は、いよいよ抜糸。
・・・・だが、出来なかった。モカが大暴れしてしまったのである。

「ピギャーーーーーーッ!!!!ピギャギャギャーーーーーッ!?」
訳:「痛っーーーーーーーっ!!!なにすんのーーーーーーっ!?」

先生も「モカちゃんは激しいからなぁ。。。」と苦笑い。
結局、1週間後に再度入院、安定剤を打ってから抜糸をすることになった。
モカにとっては、それが肉体的にも精神的にも一番楽であろう。

余談だが・・・・・
上記報告書、先生が音読してくれたのだが・・・
「毛包・汗腺」の部分、「もうほう・かんせん」と発音するが、私には、「モーホー・感染」=「ホモが感染」としか聞こえなくて、笑いを堪えていたということは、内緒だ。

0316.jpg←サービスショット♪
モカ生後1ヶ月頃の写真。
これまたピンボケ写真だけど、かわいいでしょ?←親バカ





ピンポーン♪「宅配便でーす。」
と、私の手元へとやって来た箱。
送り主は、お友達でもあり、ねっと*ぽっとのお客様でもある、らいんさんからだ。

その中身は、私のツボを突きまくるものばかりであった。
クマちゃんポンプ(プッシュするたびに目が開いたり閉じたりするのだ。)去年開催した"クリスマスプレゼント交換会"で登場していた。欲しかったんだ~♪プッシュしてみたかったんだ~♪

ころころマスコット。らいんさんのちびっ子ちゃんからのプレゼント♪

モカちゃんの退院祝いにと、葉桜入りさくらカステラ。モカちゃんの代わりに私が美味しく頂くとしよう。(笑)


0313-2.jpgそして、「レトロなつかしダイアリー」佐々木ルリ子著
私が好きそうな本を見つけたとのことで贈ってくださった。
レトロでキュートな雑貨や食べ物がたくさん掲載されている。
子供の頃をなつかしく思い出したり。

眺めているだけで、とても楽しい本♪

0313-3.jpg自分が持っている物がいくつか載っており、嬉しさ倍増。


肺炎に罹ったり、モカちゃんが手術したり、どうしても諦めなければならないことがあったりと、ここのところ心が曇り気味だったが、このプレゼントのおかげで、虹が架かった。♪


0313-4.jpgらいんさん、本当にどうもありがとう!!!
大切にします。





昨日病院で注射を打たれたモカ。
ものすごい悲鳴であった。
「ピギャーーーーッ!!!ピギャーーーーーーッ!!!ピッギャーーーーーーッ!!!」
どこからその声出してるの?というくらい。
かわいそうだったのだけど、なんとなく可愛らしくて、先生、助手先生、私、3人でクスリと笑ってしまった。

注射は大嫌いなモカ。(私も大嫌いだが・・・)
だが、お薬は大好きなようだ。
スポイトを口元に持っていくと、自ら飲んでくれる。
とても甘くて美味しいらしいのだ。
お薬を飲んでいるモカは、なんだか幸せそう。
美味しいものには、お薬だろうと目がないね。

あーあ、ブレまくりの画像・・・・スイマセン。




え~~??
98%あたる占い~??
うそだぁ~~信じられないよぅ~~

占う?


・・・・占いました。
98%どころか、99.9%あたってました。
あまりの的中率に3分間口がきけなくなりました。ほんと、まじで。




術後のモカちゃん。
傷が相当痛むのであろう。
ぐったりとし、動こうとしない。食欲もない。
いつ退院できるのか。とても心配だ・・・





と、ブログに書くことになるのではないかと不安と心配でいっぱいだったのだが、その必要はなかった。

昨日手術を終えたモカは、本日17時無事に退院した。

お昼に一度面会に行ったときは、モカはまだ保育器の中だった。不安げな眼差しのモカ。
手術で摘出した腫瘍を見せてもらった。
「う・・・・」
あまりのその大きさに私は言葉が詰まってしまった。
摘出されたそれは、後ほど病理検査にまわされるとのこと。悪いものでなければ良いが。

「経過が良好なので、今日このままおうちに連れて帰って大丈夫ですよ。」と先生。
「本当ですかっ!?」
こんな大きなものを体から取り出したばかりだというのに、もう退院して大丈夫なのっ!?と、正直びっくりした。

仕事の途中で面会に来ていたので、改めて夕方迎えに来ることに。


そうして、無事に帰宅したモカ↓アップで撮りすぎ。




元気だ。
とても、あごの下に大きな縫合傷があるモルとは思えないくらいに大変元気だ。

家に着くなり、ものすごい食欲を見せ付けた。
病院でも少しは食べていたようではあるが、家に着いて安心したのであろうか。大変な勢いでゴハン・草を食べ、水を飲む。
「モ、モカちゃんっ!?もっとゆっくり食べなさいよっ!」
と、私が慌ててしまった。

この食欲なら回復も早いだろう。
とはいえ、しばらくの間通院が必要であり、時期を見て抜糸もしなければならない。
もう少しの間、モカには辛い思いをさせなければならない。

ごめんね、モカちゃん。
でも頑張ってくれている。




15時半ころ、モカを病院へ。

「モカちゃん、大丈夫だからね。怖くないからね。おうちに帰ってきたら、モカちゃんの大好きなお野菜たくさんあげるから、頑張るんだよっ!」と励ます。

モカにもただ事ならぬ雰囲気が伝わっているようで、その目が不安そうであった。

「ではお預かりしますね。手術が終わりましたらお電話します。」
「はい、どうぞよろしくお願いします。」

モカは処置室の奥へと運ばれた。
私はそれを見送ったが、泣きそうになってしまった。

寂しい気持ちで帰宅。
チョコちゃんに話掛けた。
「モカちゃん頑張るって。だからチョコちゃんも応援しようね。」
キョトンとしているチョコちゃん。




そして、18時51分。ケータイが鳴った。病院からだ。

「モカちゃんの手術無事に終わりました。」と、先生の明るい声。

モカは今麻酔から覚めつつある状態だそうだ。
経過を見つつ、早く退院させてあげたいとのお話。

よかった・・・・無事に終わって良かった・・・・。
今晩は、先生が診ていてくれるので安心だ。

明日、お昼に面会に行く。早く逢いたい!




モカが、腫瘍摘出手術を受けることになった。

モカのあごの下辺りの皮膚下にグリグリしたものを見つけたのは、一昨年8月のことであった。
すぐに病院へ連れて行った。
検査の結果、油の塊、心配ないとのことであった。

モカ本人も、食欲旺盛、お通じも快調、その塊を気にする様子も、痛がったり痒がったりすることもなく、私も安心していた。

だが、それは少しずつ大きくなっていった。

気にはなっていたのだ。
それでもモカがとても元気でいてくれたため、
「下手に病院連れて行ってもなぁ。。。ストレスになってしまうし。。。でも診てもらわなきゃなぁ。。。」と、病院に連れて行こう、行こうとは思っていたのだが、なんとなく先送りにしてしまった。

3月6日夜、タロさんが言った。
「あれっ!!モカちゃんのグリグリのところが赤くなってるよ!!」
よく見ると、確かにその部分の毛が抜け、皮膚が赤くなっていた。

翌朝病院へ。
「手術だね。ここまで大きくなってしまったらもう採らないと・・・」とのこと。


手術日は明日3月9日夕方。はっきりした時間は今のところ未定。
朝から手術開始まで、水、食べ物を与えられない。

心配。
心配。
心配。
心配。
心配。。。。。。。


先送りにしすぎた私の責任だ。





私の気まぐれでオープンするお店、ブログ内限定のCaprice Shop。略してC*Shop。
只今オープン中です♪閉店しました(2006.3.9)
紙モノセット 1セット1,000円 残0

詳細はコチラ↓




右→PROFILE欄にて、趣味「ボタン・チロリアンテープなどの手芸材料収集」などと書いているが、最近の収集はもっぱらこれ↓である。

紙、紙、紙、紙ばかりである。
グラシンペーパーが特に好き。パリパリ感がたまらない。
海外の切手入れ袋なんて見てしまうと、「うおーっ」と叫びたくなってしまうくらい魅かれてしまう。

タロさんに
「ほら、パリパリ良い感じでしょ?」と共感して欲しくて触らせてみたが、
「特に、何も感じない。」とあっさり言われてしまった。
・・・まぁ、いい。

最近入手した特にお気に入りの袋は
Pict0540.jpg画像右側に写っている「ドイツの手芸屋さんの袋」である。
この袋に手芸材料などを入れて、ハンドメイド好きさんにプレゼントしたら喜んでもらえそうである♪

他にもフランスのお菓子屋さん、パン屋さんの袋。


近々、これらをセットにしてC*Shopにて販売予定です。
紙モノ好きのそこのあなたっ!!楽しみにお待ちになっててくださいね。








妹に問うと、
「うさこが横向いて今からお散歩に行こうかどうしようか悩んでいるように見える。」
との回答であった。

ハイ、正解。
うさこの心理までも描いてくれてありがとう、妹よ。

「春待ち顔のウサギ」のマスコットだ。
月刊ねっと*ぽっと3月号に入れようかなぁ、と作ったものである。
これは試作品。気に入っているアンティークボタン等と撮影。



**「月刊ねっと*ぽっと」3月号は、3月7日発売予定です♪お楽しみに・・・・








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 Bee-Harmony, All rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。