SEO対策
Bee-Harmony 2006年06月
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ねっと*ぽっと百貨店」、本日開店します。




ねっと*ぽっと」では、「月刊ねっと*ぽっと」をはじめとするあみぐるみを主に販売しますが、「ねっと*ぽっと百貨店」では、私が気まぐれで商品UPを行い、時にはハンドメイドもの、時にはオススメの雑貨などなど、ちょこっとしたかわいいものたちをご紹介していけたら・・・と、思っています。

百貨店といいつつ、まだ1アイテムのみのご紹介なのですが。。。。
只今オープン記念として、送料無料サービスを行っています。
よろしかったら、チラリと遊びにいらしてくださいね。

ご来店お待ちしております♪





スポンサーサイト






紙好きが高じて、フランスはパリからマルシェ袋をお取り寄せしました。
絵柄もとても可愛らしく、袋の手触りもパリパリととても気持ち良いです♪

この良い感じをお届けいたしたく、近々販売予定です。
前回好評を頂きました「紙モノセット」、今回は更にパワーアップしてお届けです。
紙モノ好きの方はもちろん、そうでない方もどうぞお楽しみに・・・・。

テーマ:かわいい雑貨 - ジャンル:趣味・実用





今日のお話は少し怖いかもしれない。

夜に口笛を吹くと蛇が出る。
しゃっくりが100回出ると死ぬ。
霊柩車を見かけたら親指を隠さないと親族がなくなる。

など、迷信が数多くあるのは皆さんもご存知であろう。

そこで、こんな迷信をご存知の方はおいでだろうか?
親族が亡くなると魚の目が消える。
これは幼い頃に父が教えてくれた迷信であるのだが、先ほど、ネットで「迷信」について色々調べてみたところ、この「魚の目」に関するものは見つからなかった。
もしかすると、我が家独自の迷信なのか、父の思い込みなのか定かではないのだが、本日はこの迷信に関しての話である。

2年ほど前、私の右手小指の付け根に小さな魚の目が出来た。どうしても気になってしまい触ったりしているうちに少しずつ大きくなってしまった。指輪が当たると痛いこともあり、「病院で切除してもらおうかなぁ。」と最近考えるようになっていた。
ところがだ。
つい3週間ほど前にふと右手を見ると魚の目が消えかかっていたのである。痛みも全くない。すぐに頭に浮かんだのが「親族が亡くなると魚の目が消えるんだよ。」という父の言葉である。


実は、過去にこんなことがあった。

祖父が亡くなった時、父の足の裏にあった大きな魚の目が消えた。
そして、大叔母が亡くなった時には、私と妹の足の裏にあった魚の目が消えた。その当時、私は魚の目に大変悩んでいた。実は、両足合わせて二十以上の魚の目があったのだ。それが大叔母が亡くなった時に一つ残らず消えたのだ。それ以来、足の裏には一つも魚の目は出来なくなった。

と、こんな偶然とは思い難く、もはや我が家では「迷信であって迷信に有らず」とまで言われる出来事があった故、今、小指付け根の魚の目が消えかかっていることに慌てた。
しかし、訃報は聞かされていない。
確認の意味で両親に電話。
父「何っ!?魚の目がっ!?本当か!?でも、訃報はないよ。」体験者故、少し慌てている父。
母「え?誰も死んでないよ。嫌ねぇ、気持ち悪いこと言わないで。」と、気味悪がる母。

体質の変わり目なのだろうか?
きっと、そうだ。あまり気にするのはやめよう。

・・・と思いつつも、気になりだすと気になるものであり、毎日自分の右手を眺めていた。
日に日に小さくなっているのが目で見て分かっていた。






「えっ!?またやるのっ!?」
・・・と、今言いましたか?

ハイッ、今年もやります!やらせてくださいっ!!

第3回ビハモ印交換会

「おうちでチクチクお針子箱交換会VOL.2」


0611.jpg昨年も同じ時季に行いました、みんなでお裁縫セットを交換しましょうョ、という会でございます。
(昨年交換会の模様はコチラをご覧ください。)







「月刊ねっと*ぽっと」は毎月7日に発売。
自分でそう決めたからには守らねばならないっ!!!
というわけで、只今モーレツ作業中である。

先週風邪をひいてしまい(大人なのに自己管理を怠り風邪ひいた)、思うように作業が進まなかった。
6月号の中身に関しては、この「月刊ねっと*ぽっと」製作を決めた創刊当時より「6月号には、あれを入れよう、これを入れよう」と、かなり前から構想を練っていただけに、自分でも気合が入っていたのである。なのに、風邪。。。。

どうにか本日は体調も元に戻り、明後日7日の発売日に向けて、準備中である。あせって作るとロクな仕上がりにはならない。当然お客様にご満足頂ける品にはならない。

あせらず、丁寧に、心を込めて。

これが私の製作のモットーである。
決して自分の気分がのっていない時、体調が悪い時、不機嫌な時には一切手をつけない。

本日はとても気分が良いのでスイスイと作業がはかどっているところである。

↓なにやら、チマチマと準備中。
0605.jpg

6月は梅雨、「雨の日でもおうちで楽しく過ごす」をテーマに製作中。

なかなか良いセットになりそうな予感。むふふ。またも自画自賛。
今月号にもちょっと使える布小物が入るのだ。

どうかお楽しみにお待ちになっててくださいね。
お願いします♪


・・・といいつつ、肝心のクマ、まだ1つも作ってないっ!!
ちょっとだけ焦ってきました。いや、焦らなきゃ如何だろう>ワタシ

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 Bee-Harmony, All rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。