SEO対策
Bee-Harmony 捨てる勇気
FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どんどん増殖して困るもの。
それはモモタの玩具である。

まぁ、増える、増える。
雑誌の付録やら、こどもチャレンジのエデュトイやら、ガチャガチャ(って言う?)やら、食玩やら、細々・・・。
しかも、モモタは空き箱をコレクションしているので、時々玩具箱が「ゴミ箱ですか?」と問いたくなるような状況になっていることもしばしば・・・・。

**モモタ空き箱コレクションとは
牛乳パック、ラップの箱、ラップの筒、カレールーの箱・・・などなど主にキッチンから出る空き箱。大人から見たらただのゴミ。資源ゴミ。

来月下旬には引越しを控えている。今のうちに物を減らしていかねばならぬ。
そんなわけで、本日ターゲットになったのがモモタの玩具箱だ。

しかし・・・・私にはモモタの玩具は捨てられぬ。いざ実行しようとすると、
「あー、これはあの時の思い出の品。あ、こっちのはモモタが気に入っていたオモチャ・・・。」
と、走馬灯のように思い出が浮かんできてしまうため、処分できず終い。

そこで、モモタ玩具箱整理隊長として、夫タロ氏を任命した。
隊長、早速実行にうつる。

「これはいらない。これもいらない。あ、こんなのもういらないだろう。これもいらない。」
ものすごい勢いで「いらない物」に区分されていく玩具たち。
「え、これは今も時々遊んでるよ?」
「じゃ、取っておけば。」
「えっ!?これも捨てちゃうのっ!?」
「あのさ、そんなに口出しされたら何も捨てられないんだけど。」

どうしても迷ってしまう物については、モモタ本人に訊いていた。
「モモタ、これいらないよね?」
「うん。」
「これもいらないよね?」
「ィヤッ!!」
一応、モモタにも要る要らないの区別がつくらしい・・・・。

というわけで、玩具箱半分位が片付いた。
私としては、捨ててしまうには惜しいものがいくつかあったのだが。

死蔵品になる前に処分していかないとね・・・・
もちろん「今までありがとう。」の気持ちをこめて。




080509.jpgふひーっ!!
オレは無事だったぜーーーーっ!!


あ、サミーさん、お久しぶり。
































管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 Bee-Harmony, All rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。